本文へスキップ



電話でのお問い合わせは0258-35-8391

メールでのお問い合わせはこちら



原付講習当日のご案内

 講 習 日 交通安全協会の窓口にて指定した日になります。 
講習場所 長岡運転免許センター 
・受付場所は、免許センターF教室になります。


大きな地図で見る             
受付時間 午前8時30分〜8時55分
講習時間 午前9時00分〜12時00分の3時間になります。
持参するもの ・講習申込書(原付講習受付の際にお渡しした、証紙の貼ってある用紙です)
・筆記用具(シャーペン・ボールペン等)
・身分証明
  *受講される方の生年月日や氏名など、ご本人様と確認できるもの。
  
保険証 在留カード 等
     注:住民票は身分証明には含まれません。
・バイクに乗れる服装、及びズボン
  *長袖・長ズボン・スニーカー等…必ず靴でお願いします
  
ジャージ・トレーナー・ジーパン・長袖Tシャツなど動きやすい格好でお願いします。
・手袋または軍手

・雨衣
(雨天時に雨具がない場合は、安全運転に支障が出るため、お帰りいただく事があります。


厳守事項 ・次の場合には受講を中止し、お帰りいただくことがあります。
バイクの乗車にふさわしくない服装の方               
  *半袖(夏場は上に長袖のシャツを羽織るだけでもかまいません)
*半ズボン(スパッツ・トレンカ・レギンス・厚手のタイツ等はズボンと見なしません) 
*サンダル等つま先やかかとが出ているもの(クロックス等も該当します)
*ヒールの高い靴(厚底靴)
*その他乗車に危険と判断される服装
 講習は原付バイクに乗ったことのない初心者ばかりです。
 転倒等で怪我をする事も十分に考えられます。
 怪我をすることが無いように、長袖、長ズボン、靴で受講して頂きますようお願いします。
*雨天時に雨衣が無い場合
 水が服に染み込み動けなくなってしまうので、受講することが出来ません。
 受講中に携帯電話・スマートフォンを使われた方  注:緊急事態の際には使用できます
   原付バイクは生身で走行する乗り物なので、指導員も事故や怪我が無いよう真剣に指導をしています。
命に関わる大事な話をしている最中に、通話や携帯の画面を見たり触ったりすることはしないで下さい。
(通話やメール・ゲーム・インターネットの閲覧等は出来ません)
 
受講中は携帯の電源を切り、鞄の中に入れるなど見えないところで保管して下さい。
 指導員の指示に従わない方
   *原付講習中に暴走運転等の迷惑行為をする。
(スピードを出す、ジグザグに走行、周りの受講生への迷惑運転)
*ラジオ体操等で体を動かさない・友達との会話で指導員の話を聞かない。
*講習中の私語
(大声を出して叫く等)

原付講習は受講する内容が決まっております。それが全部終わらなければいつまでも終わりません。
一人一人が自覚を持って、キビキビと行動すればそれだけ早く始まり早く終わります。
一人でもだらだらと行動したり、迷惑な行為をするとそれだけ終わるのが遅くなります。
皆様のご協力をお願い致します。

  


長岡地区交通安全協会活動内容





++++++++++++++++
外部リンク
新潟県交通安全協会
西蒲地区交通安全協会
三条市交通安全協会
十日町地区交通安全協会
++++++++++++++++

公益財団法人 
長岡地区交通安全協会

〒940-8570
新潟県長岡市水道町3-5-60
TEL.0258-35-8391
FAX.0258-35-8391
nagaokaankyou@biscuit.ocn.ne.jp